監査・税務・会計のコンサルティングは嶋矢公認会計士事務所へ!

ごあいさつ

初めまして。公認会計士・税理士の嶋矢剛です。
当事務所のホームページをご訪問いただきありがとうございます。 
所長である嶋矢剛のプロフィール紹介をさせていただきます。

私は平成9年に公認会計士の最終試験に合格し、日本を代表する大手監査法人で勤務をしておりました。

監査法人では、現場業務として、上場会社への会計ビックバン導入、独立行政法人への監査制度導入、IFRS任意適用導入、等の実務に従事し、また、本部の品質管理部と兼務で、ITに係る監査プロジェクトに従事したり、内部統制報告制度(J-SOX)導入プロジェクトでは、配付用のテンプレートの作成や法人内研修の講師を務めたりしました。

また、先輩の税理士事務所で、地域の中小企業向けの業務(税務申告)や個人向けの業務(所得税・相続・贈与)の知識とスキルを習得し、

退職後は、大手監査法人での経験とスキルを買われ、中小の監査法人向けに、内部統制監査やITの監査のコンサルティングを行ったり、開示支援業務を行いました。その延長で、個別のコンサルティング業務が

これまでの経験から、開業以来相談が多い業務は、通常の税務申告業務に加え、監査・会計・システム導入に関する、コンサルティングやセミナー・講演などです。 

最近では、社会保険労務士さん、不動産鑑定士さん、司法書士さん、弁護士さんなどとチームを組み、不動産オーナーへの相続コンサルティング・事業承継コンサルティングなどの案件のご相談も増えています。

>>詳しい業務案内はこちら

【代表者 氏名、資格・認定等】

嶋矢 剛 (しまや つよし)  S42年9月生まれ税理士,川崎

税理士

公認会計士

システム監査技術者

TOEIC 公開テスト 855点

 【所属等】

全国税理士連合会 会員(川崎南支部所属) 会員番号 118159

日本公認会計士協会 会員(神奈川県会所属) 会員番号 14316

中小企業庁認定 経営革新等支援機関

LEC会計大学院 客員教授(専門 監査論)

川崎幸UFT税理士綜合事務所 所長

嶋矢公認会計士事務所 所長

リンクス有限責任監査法人 社員

インフイテックエム株式会社  取締役財務責任者(CFO)

日本公認会計士協会 東京会 監査委員会 委員(現任)

日本公認会計士協会 本部 総務委員会 前委員

日本公認会計士協会 東京会 IT委員会 前委員

日本公認会計士協会 神奈川県会 幹事(兼 総務委員会 副委員長)

【略歴】

1998年大手監査法人に入所
1998年-2005年総合電機グループ会社、船舶・防衛産業グループ会社、
道路事業グループ会社(旧特殊法人)等の法定監査に従事
2006年-2007年光学機器グループ会社、総合電機グループ会社、
都市銀行等の、法定監査およびUS-SOXのIT監査に従事
2007年-2008年J-SOXの監査法人本部 品質管理プロジェクトに従事
2009年-2010年IFRS導入支援プロジェクト(素材企業グループ会社)に従事。
2010年-2012年日本公認会計士協会の品質管理レビュー対応
2016年-単著で「包括利益計算書における「組替調整」の実務」を出版
上場会社の監査への従事を再開
特別目的の財務諸表の監査を開始
2017年-会計大学院の客員教授に就任(監査論を担当)

【実績】

◎大手監査法人 監査事業部

上場企業の財務諸表監査を中心に、東京都包括外部監査業務、上場準備企業の上場準備支援業務、その他のアドバイザリー業務を担当

◎大手監査法人 IT監査部、統合監査推進部

IT内部統制監査の他、内部統制報告制度対応アドバイザリー業務、US-SOXにおけるIT内部統制監査、IFRS導入支援業務も担当。

特に内部統制報告制度の導入前年度には、上場会社クライアント様向け及び法人内スタッフ向けに、解説書と記載例の作成やセミナー講師も担当。

◎中小監査法人

JSOX重要な欠陥が表明され、かつ翌四半期では限定付結論を表明された監査クライアント様の業務執行社員に就任し、直後から主査業務を中心に、JSOXの再構築、子会社監査、監査役等とのコミュニケーション、仕訳テスト、電子的監査証拠、監査法人の品質管理、JICPA品質管理レビュー対応、を担当

また、業務執行社員就任の前からの継続業務で、他法人の支援で、金融庁による検査への改善対応を経験(ITに係る監査と内部統制監査を担当)

◎非営利分野

某女子大グループのいわゆる学校監査に従事した他、包括外部監査人による監査の補助者(東京都、相模原市)を担当

【海外派遣】

日本公認会計士協会本部 岡本基金

  • 平成23年 中央経済大学大学院(中国) 短期研修 (修了番号 2011650111号)

【著作(単著)】

包括利益計算書における「組替調整」の実務(単著、中央経済社 2016/6/22)

アマゾンのリンク先はコチラ

Q&Aわかりやすい最新独立行政法人の実務―制度・会計・監査・税務等の要点(共著、ぎょうせい)

アマゾンのリンク先はコチラ

【研究報告(共著)】

日本公認会計士協会東京会 IT委員会研究報告

  • 平成24年 公認会計士の職業領域の一つとしてのITについて
  • 平成25年 CAAT(コンピュータ利用監査技法)を用いた監査手続事例と事業会社での活用について
  • 平成26年 CAAT(コンピュータ利用監査技法)を用いた深度ある監査手続事例と事業会社の内部監査における活用事例について
  • 平成27年 ビックデータ分析の経営などへの活用事例

実際の資料は以下の通り:

平成24年 公認会計士の職業領域の一つとしてのITについて_rbd52-6

平成25年 CAAT(コンピュータ利用監査技法)を用いた監査手続事例と事業会社での活用について_rbd53-6_表紙-P20_Part1

平成25年 CAAT(コンピュータ利用監査技法)を用いた監査手続事例と事業会社での活用について_rbd53-6_P21-P35

平成25年 CAAT(コンピュータ利用監査技法)を用いた監査手続事例と事業会社での活用について_rbd53-6_P36-最後

平成26年 CAAT(コンピュータ利用監査技法)を用いた深度ある監査手続事例と事業会社の内部監査における活用事例について_rbd54-6

平成27年 ビックデータ分析の経営などへの活用事例_rbd55-6

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+

業務カレンダー(個別対応は除く)

PAGETOP
Copyright © 嶋矢公認会計士事務所 All Rights Reserved.